M男はDUGAとDMM.R18を併用するとコスト削減可能か?

はわわわわ、どうしようw

今月はM男作品を買いすぎて、金欠で生活が苦しいよ~!!

でも、この縛りもたまらない~oh!

こんにちは!

財布がピンチでガクブルM男管理人のハワワです。

さて、あなたは、有料アダルトサイトのM男作品を購入しすぎて、私生活が苦しくなった経験がありますか?

現代は、抜けるAVたちが無限に湧いてくるので、世間のM男たちが餌を与え続けられた豚のようになってしまうのも無理はありませんw

そこで、金欠で困っていた私は、DUGAとDMM.R18でM男作品をコスト削減する必殺技を独自で編み出したのですが、あなたも気になりますか?

その方法とは!?

★月額マニアchで、DUGAとDMM.R18でも扱っている共通M男作品の価格を定額(4980円)で抑えてしまう。

■DUGAで単品購入するM男作品は、月額マニアchで扱ってない作品に狙いを絞る。

■DUGAの限定値下げセール中に購入する。

という方法でコスト削減をするのですが、いかがでしょうか?

ここからは、私が編み出した必殺技を使えば、コスト削減に効果抜群である理由を話していくので、そのまま読み進めてくださいね!

DMM.R18の月額マニアchはM男作品のコストを削減できる理由!

まず、私がコスト削減をするために注目したのは、DUGAとDMM.R18の作品数と月額チャンネルの特徴です。

比較 DUGA(ソフトオンデマンド) DMM.R18(月額マニアch)
M男作品数 54件 1003件
扱っている総作品数 7865件 29884件
月額料金 3900円 4980円

※各サイト共に、M男作品が一番多い月額チャンネルを比較しています。

さて、あなたは、この表を見てビビッときたでしょうか?

ここからは、各月額チャンネルの特徴をM男視点から解説していくので、読んでくれますよね?

DUGAのソフトオンデマンドの特徴

■DUGAの全M男作品(4384件)/(54件)と少なすぎて、各サイトの共通作品コストを刈り取りれない。

■マニア系の作品に弱く、M男向けには作られていない。

■普通のジャンルのAVを視聴するのであれば、値段の割にお得な月額番組。

DMM.R18のマニアchの特徴

■DMM.R18の全M男作品(4340件)/(1003件)の各サイトの共通作品の価格を定額(4980円)で抑え込める。

■マニアchで扱っている総作品数が29884件と多く、単体で利用するだけでも使い勝手が良い。

M男が使える月額チャンネルのまとめ

さて、あなたは月額マニアchで共通M男作品の価格を抑えてしまう作戦に、共感していただけたでしょうか?

しかし、この方法を実践するよりも、DMM.R18の単品購入と月額チャンネルを組み合わせて利用すれば楽になるじゃんというツッコミが入るはずです。

たしかに、この方法は一つの有料アダルトサイトだけで完結するので、労力とコスト削減の落としどころだと考えれば、納得ですw

でも、それでは豚肉の脂身を落とし切っていない状態と同じですよね?

さあ、マゾ豚精神をもっと炙っていきますよ~(笑)

DUGAのM男作品は、限定値下げセールに狙いを絞ることがコスト削減につながる理由!

私は、強欲なマゾ豚なりに頭を捻って考えた。

「そうだ!コスト削減するためには、月額マニアchでは扱っていないM男作品DUGAの限定値下げセールを組み合わせることで単品購入のコスト削減は可能ではないか!?」と思ったんですよ。

そこで、単品購入でもコスト削減できることを、感覚的にわかってもらうため、↓に各サイトの限定セールの特徴をまとめました。

DUGAの限定値下げセールの特徴

■突発的に、メーカーや特定ジャンルの限定値下げ期間(30~60%)がある。

■季節限定値下げセールは、ジャンルに関係なく30%OFFになるイベントがあるため、気を使わないで買い物ができる。

■値下げセールのお知らせが届くから、確実に値下げしている作品を購入できる。

DMM.R18の限定値下げセールの特徴

■30~60%の限定値下げ期間がある。

■メーカーごとの限定値下げセールはあるが、M男以外のジャンルも混ざっているため、作品を探す労力がかかる。

限定値下げセールのまとめ

さて、DUGAの単品購入を利用したほうがM男作品が安くなることをわかってもらえたでしょうか?

やはり、DUGAはマニアに向けて作られている有料アダルトサイトなので、マニアックなM男作品を安く購入できるところが強みなんですよね。

■マニアchで扱っていないDUGAのM男作品を購入する。

■限定値下げセール期間だけに購入する。

上記の方法で単品購入すれば、確実にM男作品のコスト削減できますよね?

↓には、この必殺技の具体的な方法を紹介しています。

DUGAと月額マニアchを併用する具体的な方法とは!?

ここでは、各サイトを併用する手順を紹介していきます。

たしかに、有料アダルトサイトの二刀流をすることになるので、手間はかかりますが、かなり効果があるので、実践してくれますよね?

①DMM.R18のマニアchを最低3か月利用する。

なぜ、月額マニアch(4980円)を3か月も継続利用するのか!?

とあなたも思ったはずですよね?

もちろん、コレには理由あるんですよw

実は、月額マニアchで扱っているM男作品を選んで視聴しながら覚えていく必要があります(泣)

だから、月額マニアchで扱っているM男作品は、約1000件以上もあるので、最低3か月くらい必要になることをわかっていだだけたでしょうか?

個人差はありますが、それくらいの期間でM男作品を目利きできるようになります。

よって、マニアchにはないDUGAの作品が自然にわかるようになり、コスト削減に一歩近づくんですよ。

②マニアchにはない作品に絞り、DUGAの限定セール期間にまとめ買いする。

マニアchを利用してM男作品を目利きする能力がついたら、やっとスタート地点です。

DUGAの限定値下げセール期間中に、DMM.R18のマニアchで扱っていないM男作品や独占作品を購入してください。

これで、脂身(無駄な料金)を完全に落とせました。

この状態は、マゾ豚からガリガリM男になったとイメージしてもらえば、わかりやすいですよね?

M男作品のコスト削減:まとめ

お疲れさまでした(笑)

それでは、この必殺技の最終確認をします。

■DUGAと月額マニアchの組み合わせは、お互いのメリットを増幅させ、デメリットを打ち消す。

■有料アダルトサイトの二刀流は、手間がかかるが、圧倒的にコスト削減が可能。

さて、この必殺技を知ったあなたは、他のM男たちよりもリードしていることに気が付きましたか?

豚肉の脂身(M男作品の料金)の無駄を徹底的に落とす作戦を実践さえすれば、コスト削減に効果を発揮することがわかりましたよね?

だから、あなたが本能のままにM男作品を購入しすぎて、金欠になってしまう悩みを解決できる希望が湧いてきませんか?

各サイトの利用手続きは、すぐに終わるので、試してみる価値はありますよね?

⇒①月額マニアchの入会方法

⇒②DUGAの入会方法